メーリングリスト・各社のサービスの比較

 サービス名  料金  広告  特徴
 freeml  無料  あり  複数作成可能
 ALLSERVER  無料  なし  作成できるメーリングリストは1つ
 お名前.com  有料  なし  共用サーバーの機能として使用
 mlist  有料  なし  複数作成可能だが追加料金が必要
 アスメル  有料  なし  メールグループは何個でも作成可能

友人との情報交換したい、職場の関係者への一斉連絡をしたい
意見交換の場を作りたい。メーリングリストを活用したいと考えた時に
インターネット上の各社のサービスを利用することになります。

・各社の比較のポイント

サービスを選ぶ上での大きなポイントとなるのは
「無料か有料か」また「「広告が入るか否か」」でしょう。

広告が入る場合には、メール途中や文末に利用中のサービスや、
企業の広告が挿入されます。

広告については、特に親しい間柄で使用する場合は問題ないと思います。
しかし仕事目的で利用する場合には、メール自体の見栄えが悪いという問題が生じます。

特にビジネス目的で利用する場合には、有料のサービスを検討したほうが良いでしょう。
利用料金が発生する分、広告の表示がされない、また、サービスによっては
HTML形式のメール文面を送信するなどのメリットを得ることが出来ます。

freeml

こちらはMOが運営するメーリングリストサービスです。

無料で使える代わりに、メール文末に広告などがつきます。

利用する場合は、参加する利用者全員がfreemlのプロフィールを登録し
会員になる必要があります。出欠確認やアンケートを取ることも可能です。

また、サービスがアプリ化されているため、PC・スマートフォンなどで
いつでもどこでも連絡を取ることが可能です。

特徴としては、メーリングリストを複数作成が可能な点です。

上手に活用すれば、「知人用」「職場用」など、目的に合わせたメーリングリストを作成し
使い分けることが出来ます。

また、メンバーで使える使える便利な機能として、写真やファイル共有、共有スケジュールなどがあるため
色々な活用方法を試したい方に適しているでしょう。

ALLSERVER

こちら無料のメーリングリストです。上のfreemlと比較すると
作成できるメーリスは1つで、出欠確認・アンケート機能は使用可能ですが

他の機能が控えめです。

その代わりに無料であるにも関わらず広告が表示されません。

あれこれ機能がなくても良いから、限定された人向けに
しっかりした内容のメールを配信したい場合に、はじめの一歩として使用するのに
適しているでしょう。

住所やTELなどの登録が不要で携帯メールでも利用可能なため、気軽に始めることが出来ます。
また、これまでに送信した過去メールを参照することも可能です。

お名前.com

共用サーバーの標準機能として「メーリングリスト」を提供しています。既に共用サーバーを利用していれば、コントロールパネルから使用することが出来ます。

共用サーバ自体が、初期費用が無料、月額900円から使用できるため、サーバーも使用しながら、追加の機能として使用したい場合には最適でしょう。

また広告表示も無いため、WEBサイトを運営しながら、ユーザーや顧客向けにメーリングリストを配信したい場合にも適しています。

mlist

こちらは有料だけど安いメーリングリストサービスです。

200人規模のメーリングリストで、月額626円から利用で
有料サービスの中では、安価な方です。

ただし複数のメーリングリストを作成する場合は、その数だけ料金が必要となります。
しかし、その場合にも管理は一つのIDで行うことが出来ます。

特徴としては、メンバー専用ページをカスタマイズできたり、
管理者を複数人用意することがする、また、添付ファイルをダウンロード形式にすることも可能で
自分が提供したいメーリングリストに合わせた機能を活用することが出来ます。

アスメル

こちらはメーリングリストというよりも、メールマガジンやステップメールとしての
機能が強くなります。

初期費用が15,750円、月額利用料が3,333円と掛かりますが、決まった曜日にメールを配信したり、メールグループを作り放題という珍しい特徴があります。
また、HTML形式のメールの配信も可能です。

このページの先頭へ