レンタルサーバー比較ランキング
初めてでも簡単にホームページを作る方法2回目
レンタルサーバーを借りる

サーバー自体は自分で用意することも可能で、有名企業のホームページなどでは独自のサーバーで管理しているところが多いです。しかし、自作でサーバーを用意するには、時間と費用がかなりかかるため、普通のホームページを作成する場合には「レンタルサーバー」で十分です。

「レンタルサーバー」とはサーバーを貸してくれるサーバーのことを言います。有名なところだと、お名前.comレンタルサーバーやさくらのレンタルサーバー<、エックスサーバーなどです。 レンタルサーバーには、無料と有料があります。 無料では、容量の制限や機能の制限がかなりあり、更にサイト上に広告がつくことが多いです。サイトを綺麗に見せたい場合にはこの広告がかなり鬱陶しく感じます。 有料のレンタルサーバーは、機能や容量などがかなり豊富でもちろん広告はつきません。また、サポートも充実しており初心者には心強いです。 server
他にも選ぶときのポイントがありますが、選び出すときりがないので、私が選んだレンタルサーバーをご紹介します。また、紹介するレンタルサーバーを使っていただくと
、このまま読み進んでも躓くことなく進むことができます。(サーバーによって設定等が違うため別のサーバーと契約すると別の問題が発生する可能性があります。)

私が選んだレンタルサーバーは「お名前.comレンタルサーバー」です。
このレンタルサーバーを選んだポイントとしては
・初期費用と最大2ヶ月分が無料になる等の費用面でいいと思ったから
・有名企業が扱うレンタルサーバーなのでサポートがちゃんとしているだろうという事
・無料お試し期間があるという事
・初めて契約して今も継続して使っているということ(初志者にもわかりやく今でも満足していること)

などです。

他のレンタルサーバーも同時で借りていますが、特に引っ越しなどは考えていません。

有料サーバーはどうしてもお金がかかってしまうので、強制はできませんが、無料お試し期間もあるので使ってみるのもいいとおもいます。

次のページでは実際に借りてみようと思います。

今月一番オトクで
おすすめレンタルサーバーはこちら

このページの先頭へ