レンタルサーバー比較ランキング
初めてでも簡単にホームページを作る方法1回目
ホームページがどうやってみえているのか

ホームページを公開して、見てもらうということは一体どういう流れで行っているのかご存知ですか?
ホームページを見るということは、サーバーにリクエストをして情報をもらっているということです。

homepage

図にするとこうなります。
最初に、ネットワーク上で色々な機能やサービスを提供するコンピューター「サーバー」に自分が載せたい情報を「アップロード」します。アップロードすることで、サーバーには載せたい情報が保存されています。
保存されている状態で、検索などでやってきた訪問者(ユーザー)が、ホームページにページを見たいと「リクエスト」をするとサーバー側が訪問者にホームページの情報を提供します。提供された情報をユーザーで再生するとホームページを見ることができます。

いつも気にせず見ていたホームページはこういった流れで見ることができているのです。

sensei

なので、これからの作業内容としては、
1 保存するサーバーを決めて契約する
2 ホームページを作成する
3 サーバーにホームページをアップロードする

という作業になります。

今月一番オトクで
おすすめレンタルサーバーはこちら

このページの先頭へ