レンタルサーバー徹底比較
レンタルサーバー容量比較ランキング

サイトを作成する際に、必ずと言っていいほど確認が必要なのがレンタルサーバーの容量です。
ネットに集まっている情報と運営事務局が実際に使用したサーバーを元に人気のサーバーをランキング形式で紹介致します。

  • お名前.com|簡単で高機能なサーバー

    onamae1

    個人から法人まで幅広く使える日本最大級のレンタルサーバーです。防火・防災、停電対策を完備した国内の大手データセンターで管理されており、99.99%以上の高いサーバー稼働率になっています。容量も低価格ながら200Gの大容量で、セキュリティとコスパのいいレンタルサーバーです。

    注目初期費用無料/月額最大2ヶ月分無料/無料で1ドメインプレゼント

    初期費用 月額費用 HDD容量
    無料 900円最大2ヶ月無料 最大400GB
  • ロリポップ!|初期費用半額キャンペーン中

    lolipop

    安いために、多くの方が選ぶのがロリポップです。安いですが、他のサーバーに比べ容量が無いため、大規模なサイトには向かないかもしれません。

    kikan初期費用半額キャンペーン中

    初期費用 月額費用 HDD容量
    1500円 100円~600円 100GB~120GB
  • エックスサーバー

    Xserver

    「PHP高速化設定(FastCGI化)」や「WordPressセキュリティ設定」など、ワードプレスユーザーにはありがたい機能が標準搭載されているのが、エックスサーバーです。容量は、サイトを作るには十分です。

    kikan初期費用無料キャンペーン

    初期費用 月額費用 HDD容量
    1500円 250円 50GB
  • さくらインターネット|コスパで選ぶなら

    sakura

    法人向けとよく言われているのが、さくらレンタルサーバです。容量10Gからあり、安定性・高速性が評判のサーバーになります。

    kikan2週間無料お試し!

    初期費用 月額費用 HDD容量
    1000円~5000円 119円~4500円 10GB~500GB

まとめ

いかがだったでしょうか。自分に合いそうなレンタルサーバーは見つかりましたか?
個人向けサイトでも、写真を中心としたサイトの場合はレンタルサーバーの容量が多いほうがいいですよね。また法人向けや、メールサーバーの容量など以外と気をつける部分でもあります。他のレンタルサーバーも比較して見たい場合は下記のランキングも参考にしてください!

このページの先頭へ